しゅふろぐ

資産運用と節約でお金を増やすブログ

↓ 検索はこちらから ↓

資産運用

しゅふろぐの最近の資産運用実績 2020年9月2日現在

更新日:

投資状況
しゅふ
このブログは色々な投資を紹介しているけど、運営者は本当に投資しているのかな?

そんな疑問のお持ちの方のために、私の運用実績を公開します。

書いている人自身の投資状況が見えないと、紹介されてもなかなか信用出来ないですよね。

そのため、運用実績ページで毎月運用実績を公開していこうと思います!

簡単に私がやっている投資をまとめると以下になります。

そんなわけで、今回は私の現在の投資先と各投資先への投資金額を公開したいと思います。

投資先に迷っている方も参考にして下さい。

つみたてNISAの運用実績

つみたてNISAは、2018年は SBI証券 でやっていましたが、ポイントがもらえるので 楽天証券 に変えました。

つみたてNISAは1回設定すれば、毎月勝手に積立してくれるので楽でいいですね。

しゅふ
存在を忘れていても毎月投資してくれます。何も考えなくていいから楽〜♪

2020年3月のコロナショックで-20%くらいだった収益が今ではプラスになっています。

やはり含み損になってもじっと耐えて持っておけば回復します。

しゅふ
含み損になっても狼狽売りなどせずにガチホが基本です!!
投資先名 投資金額 損益
つみたてNISA( SBI証券 分) 399,940円 +69,142円(+17.28%)
つみたてNISA( 楽天証券 分) 633,281円 +91,180円(+13.68%)

つみたてNISAなら 楽天証券 楽天カード 支払いがおすすめです。

楽天カードで支払うと、つみたてNISAの積立分にも1%の楽天ポイントがもらえるからです。

リターンが1%増えるのとおなじなのでとてもお得ですよ!

資産運用初心者にもおすすめ!
\楽天カードで投資信託が買える/

楽天証券

口座開設費・維持費はかかりません

合わせて読みたい

イデコの運用実績

2020年3月のコロナショックでは-23%くらいいき、先月までマイナスでしたが今月はプラスになりました。

他と比べると評価損益がよくないですが、長期投資だから特に気にしていません。

投資先名 投資金額 損益
イデコ( SBI証券 190,000円 + 14,422円(+7.59%)

私はイデコは SBI証券 で行っています。

SBI証券のセレクトプランでは、手数料が安くて評判のいい「eMAXIS Slimシリーズ」に投資できるのでおすすめです。

また マネックス証券 も「eMAXIS Slimシリーズ」に投資できるのよいと思います。

iDeCoならSBI証券がおすすめ
\手数料が安い商品が揃ってます/

合わせて読みたい

米国株、米国ETFの運用実績

2020年3月に株価が下がった時に色々買ったので、今は結構米国株沢山保有しています。

こんなに分散しなくてもいいのですが、欲しいなーと思ったものをすべて買っているのですごい分散になってます(汗)

こうやって一覧で見ると、ハイテク株がすごいですね。

勢いを感じます。

ティッカー 投資金額 損益
AAPL 717.60 ドル +892.56 ドル(+124.38%)
ADBE 558.74 ドル +497.16 ドル(+88.98%)
BTI 1,133.67 ドル -82.15ドル(-7.25%)
JNJ 368.61 ドル +85.95 ドル(+23.32%)
KO 258.60 ドル +36.12 ドル(+13.97%)
MCD 422.01 ドル +216.06 ドル(+51.20%)
MSFT 275.36 ドル +179.18 ドル(+65.07%)
PG 419.88 ドル +132.84 ドル(+31.64%)
QQQ 674.76 ドル +257.88 ドル(+16.73%)
V 582.68 ドル +270.72 ドル(+46.46%)
VOO 210.41 ドル +113.61 ドル(+53.99%)
VT 234.08 ドル +102.40 ドル(+43.75%)
VTI 3,102.33 ドル +693.68 ドル(+17.53%)
VYM 431.94 ドル +70.44 ドル(+16.31%)
VZ 104.52 ドル +13.80 ドル(+13.20%)

米国株なら SBI証券 と住信SBIネット銀行の組み合わせが1番手数料が安くなります。

\手数料安く米国株投資するなら/

合わせて読みたい

ワンタップバイの運用実績

ワンタップバイ

ワンタップバイ は1,000円から米国株が買える投資スマホアプリです。

手数料を考えるとSBI証券がいいのですが、少額で米国株へ投資したい時はワンタップバイを使っています。

ワンタップバイは少額から株が買える

アマゾンなど1株の金額が高いものをワンタップバイで購入しています。

最近投資し始めたので、マイナスが多いです。

ティッカー 投資金額 損益
ADBE 2,000円 355円
AMZN 1,000円 140円
AMZN(積立) 9,000円 743円
ZTS 1,000円 -12円
TSLA 1,000円 -46円
V 1,000円 52円
MSFT 1,000円 91円
LMT 1,000円 2円
QQQ 3,000円 407円

1株から米国株を買う時はSBI証券、少額で米国株を買う時は ワンタップバイ にするなど、いいところ取りすれば使えるアプリだと思いますので、気になる方はチェックしてみてください!

アマゾンやアップルなどの
\米国株に1,000円から投資できる/

OneTapBUY 米国株

≫ ワンタップバイがおすすめな理由

合わせて読みたい

クロス取引の運用実績

クロス取引で節約やお得活動

今月のクロス取引は、推定利益は96,513円でした。

8月は銘柄がたくさんあったので楽しかったです!

クロス取引とは売りと買いを同時に注文することで株価変動のリスクを少なくし、少ない手数料で株主優待がもらう方法になります。

資産運用に慣れていなければ難しいかもしれませんが、慣れればかなり簡単です。

興味があればチャレンジしてみてください。

しゅふ
株主優待がもらえるので、精神的満足度も高いですよ(笑)

クロス取引では手数料が安い SMBC日興証券 がおすすめです。

クロス取引やるなら必須の証券会社
\信用取引の手数料0円・貸株料1.4%/
クロス取引ならSMBC日興証券がおすすめ!

» クロス取引で日興証券がおすすめの理由

合わせて読みたい

日本株の運用実績

何も考えずに適当に日本株はやっていますので、あんまり参考にしないでください(笑)

投資先名 投資金額 損益
サムティ 130,800円 + 11,100円 (+8.48%)
SDエンターテイメント 48,503円 -10,003円 (+8.48%)
SBIネオモバイル証券 で端株 60,737円 - 195円 (-0.32%)

SBIネオモバイル証券 で、クロス取引用に端株を購入しています。

銘柄数が多い上に、ネオモバイル証券の一覧はなんだかコピーすることが面倒な作りになっているので、それぞれ個別の損益は省略したいと思います。

1株から株が買えて
\Tポイントで株式投資できる/

ソーシャルレンディングの運用実績

ソーシャルレンディングは色々やっていましたが、2018年に遅延が起きたり業務改善命令を受ける会社が沢山でてきて、なんかリスク高いかなーと思うようになり、今投資している分は償還されたら引き出す方向で考えています。

私は元本戻ってこなかったことは今までないのですが、ソーシャルレンディングやるなら事業者選び、案件選びをちゃんとやった方がいいと思いますよ。

投資先名 投資金額 損益
SBIソーシャルレンディング 0円 + 8,725円
オーナーズブック 150,000円 + 9,713円

損益は、2018年6月頃から投資してから今までの合計金額になります。

オーナーズブックは償還されたので、もうソーシャルレンディングからは撤退です!!うれしい(≧▽≦)

仮想通貨の運用実績

もはや含み損だしまくっていて、本当に仮想通貨に手を出したことに後悔しかないですが、どうしょうもないので塩漬けです。

もはや、ないお金と思ってそのまま持っています。

投資先名 投資金額 現在価格
仮想通貨 900,000円 133,751円

しゅふろぐの今月の運用実績から一言

しゅふ
今月も株価が上昇してるので、いい感じです。

わたしとしてはもっと米国株買いたいので下がって欲しいのですが。。

ま、でもプラスなのはいいことなので喜んでおきます♪

私がやっている投資方法の詳しい解説ページ

-資産運用
-

Copyright© しゅふろぐ , 2020 All Rights Reserved.