しゅふろぐ

資産運用と節約でお金を増やすブログ

ふるさと納税

ふるさと納税おすすめのサイト5選【特徴やメリット】

投稿日:

投資初心者
ふるさと納税をやりたいけど、どのサイトがおすすめ?ふるさと納税のサイトがいっぱいあって、どこを使えばいいのかわからないな〜。各サイトの特徴やおすすめなどをわかりやすく教えてください。

こういった疑問に答えます。

最近では、ふるさと納税のサイトが色々とでてきて、どのサイトを利用したらいいのかわからなくなりますよね。

そんなわけで、今回はふるさと納税の大手のサイト5つのおすすめポイントと特徴などをまとめました。

簡単に結論を書くと以下の通り。

この記事のまとめ

  1. 楽天ポイントを貯めているなら楽天ふるさと納税
  2. Amazonギフト券が欲しい人はふるなび
  3. 沢山の自治体から選びたい人はふるさとチョイス
  4. キャリア決済したい人はさとふる
  5. 食べ物を返礼品に選びたい人はふるさと本舗

それでは、ふるさと納税のおすすめのサイト5選を詳しくみていきましょう。

\ふるさと納税初心者におすすめ!/

初めてふるさと納税する人や楽天ポイントを貯めている人におすすめ!楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税

初心者におすすめ度
自治体数 およそ520
ポイントなど 寄付金の1%が楽天ポイントでもらえる
特徴
  • ショッピング感覚でふるさと納税できる
  • ふるさと納税でもポイントが貯まる
  • ふるさと納税をポイントで支払える
  • 「楽天お買い物マラソン」の対象となる

楽天ふるさと納税は、ふるさと納税初心者におすすめのサイトです。

なぜなら、楽天市場と同じ感じで、ふるさと納税ができるからです。ショッピングしている感覚でふるさと納税が完了できますよ。

その他にも、寄付金でも楽天ポイントが貯まりますので、高額になりやすいふるさと納税では楽天ポイントが沢山貯まります。

また、お買い物マラソンなどを利用すると、本当におもしろいくらいに楽天ポイントが貯まりますよ〜!

楽天スーパーセール時のお買い物マラソンを使えば、実質自己負担をかなり抑えて納税できるので大変お得です。

楽天ポイントを貯めている方は楽天ふるさと納税一択でいいのではないでしょうか?

寄付金の1%の
\楽天ポイントがもらえる/

合わせて読みたい

ふるさと納税でAmazonギフト券がもらえる!ふるなび

初心者におすすめ度
自治体数 およそ200
ポイントなど 寄付金の1%のAmazonギフト券がもらえる
特徴
  • ふるさと納税をショッピング感覚で行える
  • 寄付金額に応じてAmazonギフトカードがもらえる
  • レビューでもAmazonギフトカードがもらえる
  • ふるさと納税の返礼品にAmazonギフト券や商品券もある

ふるなびでは寄付金の1%のAmazonギフト券がもらえるので、よりお得にふるさと納税したい人にはおすすめです。

ふるさと納税は高額になりやすいので、1%といえども結構な金額になると思いますよ。

また、ふるなびではAmazonギフト券を返礼品にしている自治体があります。

Amazonギフト券を返礼品にしている自治体が見つかるサイトはあまりないので貴重ですよ。

返礼品でAmazonギフト券が欲しい方はふるなびでふるさと納税しましょう!

寄付金の1%分の
\Amazonギフト券がもらえる/

合わせて読みたい

自治体数No.1!ふるさとチョイス

ふるさとチョイス

初心者におすすめ度
自治体数 およそ1,400
ポイントなど なし
特徴
  • 自治体数が多い
  • それにともなって、返礼品もいっぱいあるので選びやすい

ふるさとチョイスは昔からあるふるさと納税のサイトです。

そのため、扱っている自治体の数はNo.1で、返礼品の多さもNo.1です。

他のサイトにないものでも、ふるさとチョイスを探せば見つかるかもしれません。

残念なのは、楽天ふるさと納税ふるなびのように寄付金の数%をポイントやギフト券でキャッシュバックされていないことですね。

楽天ふるさと納税ふるなびにないものがほしい時には、ふるさとチョイスで選ぶという使い方がおすすめです。

\自治体の数No.1/

キャリア決済が可能!さとふる

ふるさと納税のサイト「さとふる」

引用:さとふるより

初心者におすすめ度
自治体数 およそ490
ポイントなど なし
特徴
  • ショッピング感覚でふるさと納税ができる
  • キャリア決済ができる

さとふるのサイトも、ショッピングサイトのような雰囲気になっていて、ショッピングする感覚でふるさと納税を行うことができます。

また、さとふるは支払い方法が6通りあり、キャリア決済できるので、携帯電話料金と一緒に支払いしたい人にはおすすめです。

キャリア決済できるふるさと納税のサイトはあまりないので、貴重ですよ!

\支払い方法が豊富!/

合わせて読みたい

食べ物専門のふるさと納税サイト「ふるさと本舗」

ふるさと本舗

初心者におすすめ度
自治体数 およそ16
ポイントなど なし
特徴
  • ショッピング感覚でふるさと納税ができる
  • 食べ物に特化したふるさと納税サイト
  • 普通に購入もできるようになる(2019年に開始予定)

ふるさと本舗は、返礼品が食べ物だけを集めたふるさと納税サイトです。

2018年の秋にオープンしたふるさと納税のサイトなので、まだまだ自治体数は少ないですが、きっとこれから取扱自治体も増えてくると思います。

おもしろいのは、ふるさと本舗はふるさと納税をするだけでなく、通常に購入できるようにもなるらしいです。

2019年公開予定ということなので、楽しみです。

通常購入できることで、より地域活性化につながるといいですね〜!

\返礼品に食べ物を選ぶなら/

ふるさと納税のおすすめのサイト5選【特徴やメリット】のまとめ

おすすめのふるさと納税サイト

この記事のまとめ

  1. 楽天ポイントを貯めているなら楽天ふるさと納税
  2. Amazonギフト券が欲しい人はふるなび
  3. 沢山の自治体から選びたい人はふるさとチョイス
  4. キャリア決済したい人はさとふる
  5. 食べ物を返礼品に選びたい人はふるさと本舗

このように、何を優先させたいかでおすすめのサイトは変わってきますので、自分の希望にあったふるさと納税サイトを見つけてくださいね!

また、ふるさと納税をする前に自分がどのくらいふるさと納税で寄付できるのかを確認することが大切です

かんたんシミュレーター」で控除上限額をシュミレーションすることができます。

上限以上を寄付してしまいますと損してしまいますので、控除上限額をシュミレーションして損しないようにふるさと納税を行いましょうね!

自己負担2,000円のみでふるさと納税できるように計画的に行ってくださいね!

\ふるさと納税初心者におすすめ!/

ふるさと納税の関連記事です

合わせて読みたい

-ふるさと納税

Copyright© しゅふろぐ , 2019 All Rights Reserved.