しゅふろぐ

資産運用と節約でお金を増やすブログ

OneTap Buy (ワンタップバイ)

ワンタップバイのログイン方法・使い方【簡単投資】

更新日:

今回は、ワンタップバイのログインの方法や、ワンタップバイでの入金方法、株の買い方や売り方などワンタップバイの使い方を徹底解説します。

ワンタップバイは使い方が簡単なので、株を買うのも売るのも簡単にできます。

きっと初心者でもすぐに株を購入できますよ。

画像付きでわかりやすく紹介しましたので、ぜひご参考にしてください!

おすすめの簡単にできる資産運用

  • Funds :利回り1.5%〜6%くらいで分配金がもらえます。1円から投資できますので、少額からの投資をしたい人向き。
  • オーナーズブック :3ヶ月に1回分配金がもらえるので収入を増やしたい人におすすめ。1万円から投資でき、利回り4〜5%くらい。

ワンタップバイのログイン

ワンタップバイ 米国株

ワンタップバイ 米国株

無料posted withアプリーチ

まずはのワンタップバイのアプリのインストールから行いましょう。

ワンタップバイのアプリのダウンロードの後は、IDとパスワードを入れてログインしましょう。

「IDとパスワードってなんだっけ?」という方へ。

口座開設技に届いた「口座開設完了のご案内」という封書に記載されているのでチェックしてみましょう。

IDとパスワードを入れてログインすると、「自分で企業を選ぶ」(個別株)と「米国市場全体に投資」(ETF)を選ぶページに行きますので、ご自分の希望に合わせて選んでください。

あとで変更することは簡単にできますので、どちらを選んでも大丈夫ですよ。

1円から投資できるFunds(ファンズ)もおすすめ

Funds(ファンズ)

2019年1月に公開された新しい資産運用サービス Funds (ファンズ)もおすすめです。

Funds とは「お金を借りたい会社」と「投資したい人」をインターネットを通じて結びつけるサービスです。

1円から投資でき、分配金がもらえるのでちょっとしたお小遣い稼ぎっぽく利用できます。

1円から投資可能ということで、少額からでもお試しで投資にチャレンジできるのは投資初心者にはありがたいですよね。

まずは少額で試してみて、慣れてきたら投資金額を増やすといいでしょう。

Funds の利回りは1.5%〜6%と、ミドルリスク・ミドルリターンの投資方法になります。

利益を求める人には物足りないかもしれませんが、ハイリターン=ハイリスクということなのでそんなに儲けを気にしないほうがいいと思っています。

毎月分配金がもらえるのはうれしいですし、会社選びさえ間違わなければ利回り1.5%〜6%くらいの分配金がもらえますので株式投資の代わりの投資としてはいいのではないかな〜?と思います。

最近のように株価が不安定な時期には、株価の影響を受けない Funds で投資するのはいかがでしょうか?

興味のある方は Funds のサイトを見てみてくださいね。

\1円から投資できる!/

Funds

合わせて読みたい




ワンタップバイの使い方

ワンタップバイの入金方法

では、実際にワンタップバイで取引を始めてみましょう。

ワンタップバイへの入金はとても簡単です。

ワンタップバイの口座開設完了のご案内

ワンタップバイの口座開設時に届いた「口座開設完了のご案内」に書かれている入金先銀行口座へ入金すればOKです。




アプリからの入金先銀行口座情報の確認方法

また、「口座開設完了のご案内」が手元にない場合は、ワンタップバイのアプリからも入金先銀行口座情報を確認できます

まず、マイページへのアイコンをクリックして、メニューを表示します。

そして、「お振込」をタップします。

すると、ワンタップバイの口座情報が表示されていますので、その口座へ振込をします。

ワンタップバイでは振込手数料は自分持ちなのでお間違えなく!

私の場合は、入金してから1時間半くらいでワンタップバイの口座に入金が反映されました




個別株一覧とETF一覧の切り替え方

  • ワンタップバイの個別株一覧
  • ワンタップバイの個別株とETFの選択画面

個別株一覧とETF一覧の切り替え方は、一覧画面の一番上の「個別米国株」(まるごと米国株を選択中は「まるごと米国株」と書いてあります)の部分タップします。

すると、「個別米国株」か「まるごと米国株」を選べる画面がでますので、希望のものを選択すれば個別株一覧とETF一覧の切り替えができます。




ワンタップバイでの株の買い方

  • ワンタップバイのアプリの銘柄一覧画面
  • ワンタップバイ個別株の購入画面

一覧画面で、自分が投資したい会社を選んだらタップします。

すると、選んだ会社の注文画面に行きますので、購入したい金額入力し【買う】ボタンをクリックします。

  • ワンタップバイの購入時のパスコード入力画面
  • ワンタップバイの株の購入完了

注文パスコードを入力する画面にいくので、注文パスコードを入力したら、ワンタップバイでの株の購入は完了です!

とても簡単ですね。

パスコードの入力を省略すれば、本当に3タップで購入できます!

注文パスコードはログインの時のパスワードとは違うので注意してくださいね。




残金分全額購入することも可能

ワンタップバイ全額買う

ワンタップバイの口座に残っている残金分の株を購入することもできます。

全額分購入したい時は、【全額買う】ボタンをクリックすると、すぐに注文パスコードを入力する画面へ行って購入することができます。

普通だと1,000円単位でしか買えないですが、【全額買う】だと端数分も購入できるところが利点ですね。




ワンタップバイは儲かる?

ワンタップバイは儲かる?儲からない?その点を気にされる方も多いと思います。

私の運用実績を公開しますので参考にしてみて下さい。

ワンタップバイで儲けた|運用実績

現時点では、私はワンタップバイで儲かっています。

これもすべて、下記のワンタップバイで儲ける方法を実践しているからです。

運用実績の期間がバラバラなのはご了承ください。これからは定期的に更新していこうと思います。

日付 投資原本 評価額 損益 利益率
2018/8/23 57,000円 63,687円 +6,687円 +11.73%
2018/7/24 22,000円 26,550円 +4,550円 +20.68%
2018/3/19 76,000円 73,999円 −2,001円 -2.63%
2018/3/12 74,000円 72,346円 −1,654円 -2.23%
2018/3/5 67,000円 63,458円 −3,542円 -5.28%




ワンタップバイで儲ける方法

投資なので確実にワンタップバイは儲かるとは断言できませんが、ワンタップバイで儲かっている私も実践しているなるべくワンタップバイで稼げる方法をお教えします。

色々な銘柄を買う

ワンタップバイで儲けるには、1つの株だけを購入することは避けて色々な企業の株を買うことです。

1つの銘柄だけ購入していたら、もしその銘柄の株価が下がってしまったら、そのまま自分の資金もどーんとマイナスになってしまいます。

今年のFacebookの株価など、一気に20%くらい下落しました。

Facebookの株だけに投資していたとしたら、そのまま自分のお金も−20%になっていたと言えます。

しかし色々な銘柄を購入していれば、株価が下がる銘柄もあれば、上がっている銘柄もでてくるのでマイナスになる確率を下げられます。




積立する

One Tap BUY(ワンタップバイ)の積み株の説明

積立投資は一定の金額で購入時期を分散することで、株価が低い時は多くの株を、高い時は少ない株数を購入することになります。

下げ相場に平均の購入価格を抑えながら、長期間で相場の上昇を狙う投資方法です。

大きなリスクも自動的に分散され、より安定感のある株式投資ができます。

株は一気に買ってはいけません。

購入した後に大暴落がきたとしたら、一気に含み損が増えるからです。

購入時期を分散させましょう。




配当金でまた株を買う

配当金とは、企業が出した利益を株主に還元してくれる制度です。

ワンタップバイでも配当金はでます。

配当金は臨時のお小遣いとしたいところですが、より利益を増やしたい場合は出た配当金をまた株に投資することがおすすめです。

配当金をまた株に投資することで投資する資金ががさらに増え、さらに配当金が増えるという好循環(複利の効果)ができ、よりワンタップバイで儲けるようになります。




ワンタップバイ登録方法・使い方まとめ

ワンタップバイアプリの使い方

いかがだったでしょう。

ワンタップバイは使い方がシンプルなので、簡単に株の売買ができますよ。

初心者の方でも入金したすぐに株を購入できるので、ぜひ試してみてくださいね。

この機会にさっそく、インストールしてみて下さい!

おすすめの簡単にできる資産運用

  • Funds :利回り1.5%〜6%くらいで分配金がもらえます。1円から投資できますので、少額からの投資をしたい人向き。
  • オーナーズブック :3ヶ月に1回分配金がもらえるので収入を増やしたい人におすすめ。1万円から投資でき、利回り4〜5%くらい。

ワンタップバイに興味がある人におすすめの記事です

-OneTap Buy (ワンタップバイ)
-,

Copyright© しゅふろぐ , 2019 All Rights Reserved.