しゅふろぐ

資産運用と節約でお金を増やすブログ

日本株

LINEスマート投資のワンコイン投資とは?ラインで資産運用しよう!

更新日:

LINEスマート投資

2018年10月18日に簡単にLINEで投資ができるサービス「ラインスマート投資」がスタートしました。

簡単にLINEから投資ができるのは、投資に興味を持つ人が増えそうでとても喜ばしいことです。

ラインスマート投資ではLINEから500円から投資できる ワンコイン投資 やテーマ投資などが利用できます。

そんなわけで、今回はLINEスマート投資について詳しく解説していきます!

投資すると投資額の
\最大2%のLINEポイントが貯まる/
ワンコイン投資
投資するたびに投資額の0.5%~2%のLINEポイントがもらえるので、めちゃめちゃお得です。
個人的には今イチオシの資産運用です

アプリでできるおすすめの投資

  • ワンコイン投資 :LINEから簡単に500円から投資できる。LINE Payのマイカラーの還元対象なので投資額の0.5%〜2%のLINEポイントが毎回もらえるので、めちゃめちゃおすすめです。
  • LINE証券 :LINEから株や投資信託が簡単に買えます。2/27から最大7%オフで株がかえるタイムセールのキャンペーン開催されます。

LINEスマート投資とは?

LINEスマート投資

LINEスマート投資 」とは、LINEから投資ができるサービスです。

LINEスマート投資には以下の2種類の投資方法があります。

それぞれの投資方法について解説していきたいと思います。

LINEスマート投資のワンコイン投資とは?

LINEスマート投資のワンコイン投資

ワンコイン投資 というのはメッセージアプリのLINE(ライン)を使って500円のワンコインから資産運用が行えるサービスです。

投資初心者の方におすすめなのはこの「ワンコイン投資」です。

サービス自体は フォリオ という証券会社が提供しています。

投資未経験者でも投資を経験してもらうにはどうしたらいいのかを考えた結果、

  • 500円という少額からの積立投資
  • 誰もが使っているLINEというプラットフォームで
  • 積立金額を決めるだけという単純操作

といった簡単に資産運用が始められる ワンコイン投資 のサービスをリリースしたそうです。

目標金額を設定して、毎週の積立金額を設定すれば、それだけで投資がスタートできます。

難しいことを考えなくても自動で投資できるのは、投資初心者の方にぴったりですよ。

ちなみに投資内容は、株式よりも安定して推移すると期待される債券の割合を増やし比較的リスクを抑えた運用を目指す手法を採用しています。

そのため株式100%のものよりは、値動きがゆるやかになるので、投資に慣れていない方にもおすすめです。

また現在はキャンペーン中でワンコイン投資ではサービスリリース日から1年間運用手数料がゼロになります。

ロボアドバイザーは手数料が高いことがデメリットとされているのですが、 ワンコイン投資 は現在は手数料無料なので利用しない手はないと思います。

またワンコイン投資は出金したいと思えば4営業日あれば出金完了となりますので、気軽に引き出すことも可能です。

とりあえず ワンコイン投資 に預けておいて、必要となったら売却・出金して使うという方法でもいいと思います。

投資すると投資額の
\最大2%のLINEポイントが貯まる/
ワンコイン投資
投資するたびに投資額の0.5%~2%のLINEポイントがもらえるので、めちゃめちゃお得です。
個人的には今イチオシの資産運用です

合わせて読みたい

LINEスマート投資のテーマ投資とは?

テーマ投資は、「アンチエイジング」「ドローン」「インテリア」「コスプレ」などテーマを選んで投資をします。

テーマ投資型オンライン証券会社であるフォリオ が提供する次世代型投資サービスを基盤としているので、フォリオと同じです。

LINEスマート投資で選んだテーマは日本の企業10社にちょっとづつ投資されます。10社に分散投資されるので、リスクも低くなり、初心者にもぴったりですね。

LINEスマート投資では、口座開設は必要ですが、ラインのプラットフォームを利用するため、他の証券会社よりは簡単に直感的にできるようになっています。

ただ、マイナンバー記載カードと本人確認書類をアップロードする作業は必要となりますが、スマホで撮るだけなので簡単ですよ。

LINEスマート投資では、だいたい1万円前後から投資を始められます。

LINEスマート投資のワンコイン投資はLINE Payのマイカラーの還元対象

ワンコイン投資 のおすすめポイントの1つにワンコイン投資への投資はラインペイのマイカラーの還元対象となります。

そのため投資成績に関係なく、投資しただけで最大で2%LINEポイントがもらえます。

投資しただけで2%のポイントがもらえるというのは、かなりお得だと思いますよ。

ラインペイのマイカラーとは

ラインペイではマイカラーというものがあります。

前月のラインペイの利用額に応じて決まり、決済額の0.5%〜2%のLINEポイントが還元されます。

  • 前月の利用額1万円未満→0.5%還元
  • 前月の利用額1万円以上→0.8%還元
  • 前月の利用額5万円以上→1%還元
  • 前月の利用額10万円以上→2%還元

ワンコイン投資 への投資はラインペイのマイカラーの還元対象となるので、マイカラーが2%還元の場合、毎週10万円投資すれば、毎週2,000ポイントもらえることになります。

1ヶ月4週間として、毎週10万円ワンコイン投資へ投資すれば、1ヶ月で8,000ポイントもらえることになります。

はじめは1番下の0.5%のマイカラーだとしても、ワンコイン投資で投資すれば来月には還元率の高いクラスへいけるでしょう。

ワンコイン投資でLINEポイントもらえてます

私も2019年12月から ワンコイン投資 していますが、毎週ポイントがもらえています。

投資額がマイカラーの対象というのは、かなりおすすめ度高いです。

投資しただけで2%の還元がもらえるのですから、利用しない手はないと思いますよ。

投資すると投資額の
\最大2%のLINEポイントが貯まる/
ワンコイン投資
投資するたびに投資額の0.5%~2%のLINEポイントがもらえるので、めちゃめちゃお得です。
個人的には今イチオシの資産運用です

ワンコイン投資で貯めたLINEポイントはLINE証券を通してラインペイ残高にできる

ワンコイン投資で貯めたLINEポイントはLINE証券を通せばラインペイ残高に追加できます。

ラインペイ残高にできたら、それをワンコイン投資に回すことができるので、ポイントの再投資が可能となり、投資金額を節約することもできますね。

LINEポイントをLINE Pay残高にする方法は以下になります。

  1. LINEポイントをLINE証券に入金する
  2. LINE証券からLINE Pay残高へ出金する

LINE証券を通すのでひと手間かかりますが、これでLINEポイントをLINE Pay残高に入金できます。

LINEスマート投資の始め方

LINEスマート投資の始め方は以下の通り

  1. LINEスマート投資の口座開設を申し込む
  2. LINEスマート投資からウェルカムレターを受け取る
  3. LINEスマート投資の口座に入金する

1.LINEスマート投資の口座開設を申し込む

LINEで投資

LINEスマート投資の口座開設は、上の画像のように3タップで申込みは終わりです。

LINEスマート投資 のページへ行き、左上にある三本線のメニューからログインを押し、同意事項に同意します。

その後メールに認証コードが送られてくるので、認証コードを入力し、いくつかの質問に回答して、書類をアップロードします。

投資すると投資額の
\最大2%のLINEポイントが貯まる/
ワンコイン投資
投資するたびに投資額の0.5%~2%のLINEポイントがもらえるので、めちゃめちゃお得です。
個人的には今イチオシの資産運用です

注意

フォリオ で口座開設している場合は、LINEスマート投資で口座開設する必要はなく、フォリオのアカウントでログインできます。

LINEスマート投資で別途口座開設はできません。

「口座開設手続きへ」のボタンの下に「FOLIOアカウントをお持ちの方はこちら」というテキストリンクがありますので、そちらからログインしましょう!

2.LINEスマート投資からウェルカムレターを受け取る

手続きが終わりましたら、登録した住所に LINEスマート投資 からウェルカムレターが簡易書留で届きます。

LINEスマート投資のウェルカムレターは通常2〜3日で届きますので、そんなに時間はかかりません。

レターが届きましたら開封し、口座開設を完了させましょう。

3.LINEスマート投資の口座に入金する

LINEスマート投資 の口座に入金します。

LINEスマート投資の入金方法は以下の2つの方法があります。

  • リアルタイム入金
  • 銀行振込

LINEスマート投資のリアルタイム入金の場合

LINEスマート投資 のリアルタイム入金は入金指示をするとすぐに購入可能額に反映されます。

しかし銀行が限られていまして、LINEスマート投資でリアルタイム入金が利用できるのは以下の銀行だけになります。

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • イオン銀行
  • ジャパンネット銀行

LINEスマート投資のリアルタイム入金ですと、振込手数料は無料のため、上記の5つの銀行に口座を持っている方はリアルタイム入金を利用したほうがお得です。

LINEスマート投資で銀行振込の場合

LINEスマート投資 へ銀行振込で入金する場合は、普通の銀行振込と方法は同じです。振込手数料もかかります。

振込先の銀行口座の情報は、LINEスマート投資の入金ベージから「銀行振込で入金」のタブをタップすると書かれていますので、その口座に入金しましょう。

LINEスマート投資での投資のやり方

LINEスマート投資 の口座にお金を入金したら、さっそく投資を始めてみましょう!

LINEスマート投資でのワンコイン投資のやり方を簡単に説明すると以下になります。

  1. 目標設定する(なんでもよい)
  2. 1週間あたりの積立額を決める
  3. 申込み

このように、3ステップでできてしまうのでとても簡単です。

もっと詳しくLINEスマート投資での積立設定のやり方を知りたい方は「LINEワンコイン投資のやり方・始め方」でキャプチャ付きで詳しく解説していますので、よかったらご覧ください。

LINEスマート投資 は、投資初心者向けに簡単に投資できるように考え抜かれていますので、今まで投資をしたことがないという人でも簡単に、直感的に購入できるようになっています。

投資初心者でも簡単に投資を始められますよ。

合わせて読みたい

LINEスマート投資のワンコイン投資のメリット

ワンコイン投資 のメリットをまとめると以下になります。

  • 500円という少額から簡単に積立投資を始めることができる
  • 2020年4月30日までは運用手数料がゼロ
  • 運用商品の選択がいらない
  • モバイル上で手軽に投資ができる
  • ラインペイのマイカラーの還元対象

それでは1つ1つ解説していきますね。

ワンコイン投資は500円という少額から簡単に始めることができる

1日500円から積立できるため、最初から大きな資金が必要ありません。

「ワンコイン投資」と名前の通り、ワンコインの500円から積立投資を始めることができます。

他社の自動で資産運用してくれるロボアドバイザーでも、最低投資金額は1万円という会社が多いです。

最低積立額500円/頻度週1回から積み立ててロボアドバイザーを試せるのは ワンコイン投資 だけなので、少額から投資を始めてみたい人にはとてもおすすめです。

金額設定も単純です。ワンコイン、ツーコイン、スリーコインと、500円単位でコインの数を選ぶだけです。

勝手に積立も始まりますので、とても単純な操作で資産運用を始めることができますね。

ワンコイン投資はサービスリリース日から1年間は運用手数料がゼロ

自動で国際分散投資するサービスとしてはロボアドバイザーが有名ですが、ロボアドは手数料が1%くらいと高いことがデメリットでした。

しかし ワンコイン投資 では期間限定で(2019年4月25日~2020年4月30日)は運用手数料がゼロです!!

日本のロボアドバイザーの中では手数料が安いと思われるので、これは利用しない手はないと思いますよ。

色々なロボアドバイザーがでてきていますが、運用手法としてはどれも同じような手法を使っています。

そのため15年間のリターンを比べてみても、おそらくそれほどリターンはかわらないと思います。

それなら期間限定で運用手数料が安いワンコイン投資を選んだほうが賢いと思いますよ。

投資すると投資額の
\最大2%のLINEポイントが貯まる/
ワンコイン投資
投資するたびに投資額の0.5%~2%のLINEポイントがもらえるので、めちゃめちゃお得です。
個人的には今イチオシの資産運用です

ワンコイン投資は運用商銘柄選択がいらない

ワンコイン投資 では運用商品は1つしかありません。

個別銘柄を選ばなくていいので手間がかからなくていいですよね。

運用は、株式よりも安定して推移すると期待される債券の割合を増やし比較的リスクを抑えた運用を目指す手法を採用しています。

リスク抑えめなので試しやすくなっているとは思います。

しかし投資に元本保証ではないので、その点は頭に入れてから始めましょう。

ワンコイン投資はモバイル上で手軽に投資ができる

ワンコイン投資 はメッセージアプリのLINE上で行います。

使い慣れているLINE上で資産運用を始めることができますので、資産運用をしたことがない人でも使いやすいのではないかと思います。

使い方も3ステップで完了できるくらい単純で簡単ですよ。

ワンコイン投資はラインペイのマイカラーの還元対象

ワンコイン投資でLINEポイントもらえてます

前述していますが、 ワンコイン投資 で投資したものもラインペイのマイカラーの還元対象となります。

自分のマイカラーにより、投資金額の0.5%〜2%のLINEポイントがもらえます。

上記の画像は私が投資しした時のLINEウォレットの画像です。

付与予定ポイントに2,000Pと書かれているかと思います。

このように投資しただけでLINEポイントがもらえるので、非常にお得な投資サービスだと思います。

投資すると投資額の
\最大2%のLINEポイントが貯まる/
ワンコイン投資
投資するたびに投資額の0.5%~2%のLINEポイントがもらえるので、めちゃめちゃお得です。
個人的には今イチオシの資産運用です

その他のアプリでできる簡単投資サービスは?

LINEスマート投資以外にも、スマホのアプリから投資できるサービスがありまして、おすすめは以下の2つです。

  1. オーナーズブック:3ヶ月に1回分配金がもらえる。
  2. フォリオ:ラインスマート投資と同じもので、テーマを選んで投資できるサービスです
  3. THEO:1万円から投資できる。入金するだけであとは自動で資産運用してくれる。

どれも簡単にできますので、LINEスマート投資で、投資に興味を持って他の投資もやってみたいなーと思ったら、ぜひ挑戦してみてくださいね!

3ヶ月に1回分配金がもらえるオーナーズブック

オーナーズブック

投資の初心者おすすめ度
最低投資金額 10,000円
特徴 3ヶ月に1回分配金がもらえるので、収入増やすにはもってこい。

オーナーズブック とはお金を借りたい会社(借り手)とお金を運用して増やしたい人(貸し手)を結びつけるサービスです。

投資方法としては、口座開設したらサイトから投資を申し込めますし、複雑な注文設定などもないので投資の初心者でも割と簡単に操作できると思います。

特徴しましては

  • 投資すれば何もすることがないので簡単
  • 毎月分配金がもらえる
  • 1万円から始められる
  • 基本的には元本保証
  • でも投資先が倒産すると、元本が戻ってこない可能性がある

オーナーズブック お金を預けて投資すると利回り5%くらいの分配金がもらえるのでちょっとしたお小遣い稼ぎになります。

ソーシャルレンディングで気をつけないといけないのは投資先がお金を返せないとなると、自分が投資したお金が戻ってこない場合があるということです。

そのため安全に投資するためにも信用できるソーシャルレンディング会社を選ぶことが大切です。

数あるソーシャルレンディング会社の中でも一番信頼できるのが「オーナーズブック」です

なぜオーナーズブックがおすすめなのかといいますと、

  • 全ての投資案件に不動産担保がついている。
  • 担保の75%くらいまでしか募集を行わない、
  • 上場企業で黒字経営

オーナーズブックではすべての投資案件に不動産担保がついていますし、担保も余裕をもって募集しているため、何か起きた時でも担保の不動産を売ってお金が作れるので、元本の回収ができることが多く安全性が高いです。

そして、オーナズブックの運営会社はソーシャルレンディングの中では珍しく黒字経営です。

黒字経営なので倒産する可能性は低いといえるでしょう。

ソーシャルレンディングは元本が戻ってこないというリスクがありますので、絶対に信頼できる会社で行いましょうね!

\黒字経営・担保設定で安心できる投資/

1万円から!入金だけで自動で資産運用してくれるTHEO

THEO(テオ)

最低投資金額の低さ度
最低投資金額 1万円
特徴 「ロボット」や「アルゴリズム」によって自動で資産運用してくれる

THEO とはお金を預けたら自動でETFの売買を行ってくれるサービスです。

THEOは「ロボット」や「アルゴリズム」によって勝手に資産運用してくれ、こちらとしてはお金を入金するだけでとても簡単。

「ロボット」や「アルゴリズム」によって勝手に資産運用してくれるサービスでは最低投資金額が10万円ということろが多い中で、THEOは珍しく1万円から始められるので、少額から資産運用を始めてみたい方にはおすすめです。

特徴としては、

  • お金を入金するだけなので簡単
  • 1万円から始められる
  • 世界の各地に細かく分散投資する
  • AIで市場を分析し下落を予測する機能がついている
  • 含み損が出る場合がある
  • 手数料が1%かかる

手数料が1%かかるところが痛いですが、運用を自動でしてくれリバランスもしてくれ、積立投資した場合の購入手数料などもかからないということなので、ETFに少額から投資したい場合は元が取れると思います。

AIによる市場の分析により下落を予測する「THEO AIアシスト」という機能がついています。

「ロボット」や「アルゴリズム」によってこれから下落すると予測すると、ポートフォリオをより保守的に変更してくれるようです。

この機能により下落に備えられるため、安心して投資を行えますよ。

手数料についてですが、普通にETFを購入する場合、最低手数料が5ドルのため少額でETFを購入する時はとても割高になってしまいます。

その点、THEOは手数料を1%払えば購入手数料はかかりませんので、積立をして毎月の投資金額が数万円と少額の場合はTHEOの方が得だと思っています。

こんな方におすすめ

  • 何に投資していいかわからない。
  • 投資にかける時間がないから、自動で運用してほしい
  • AIによる資産運用を体験したい
  • 積立できるが、毎月の積立金額が少額
\無料診断は1分で終わります/

LINEスマート投資とは?LINEで資産運用しよう!のまとめ

LINEスマート投資

LINEで投資ができるようになって、投資への敷居が低くなりそうでとても期待しています。

今まで投資に興味がなかったけど、LINEスマート投資で投資に興味を持った!という人たちが増えてくるとうれしいですね。

LINEスマート投資では最低投資金額が1万円前後のものが多いです。

1万円も用意できないという人は、他のアプリで投資できる資産運用サービスを利用してみることもおすすめですよ。

LINEスマート投資以外にも、アプリで投資できる資産運用サービスはいっぱいあります。

色々なアプリで投資できる資産運用サービスを試してみて、自分にあったものを見つけてみてくださいね!

アプリでできるおすすめの投資

  • ワンコイン投資 :LINEから簡単に500円から投資できる。LINE Payのマイカラーの還元対象なので投資額の0.5%〜2%のLINEポイントが毎回もらえるので、めちゃめちゃおすすめです。
  • LINE証券 :LINEから株や投資信託が簡単に買えます。2/27から最大7%オフで株がかえるタイムセールのキャンペーン開催されます。
おすすめの投資方法関連の記事です。

合わせて読みたい

-日本株
-,

Copyright© しゅふろぐ , 2020 All Rights Reserved.