しゅふろぐ

資産運用と節約でお金を増やすブログ

おすすめの資産運用

株価暴落の時におすすめの資産運用【積立投資が大切】

投稿日:

投資初心者
NYダウや日経平均が暴落してる!これは資産運用のチャンスなのでは?でも何をしたらいいのだろう?

こういった疑問に答えます。

2020年3月、NYダウや日経平均が暴落してきましたね。

米国株も日本株も株価がかなり下がりました。

株価が下がったので、これは資産運用を始めるチャンス!と思う方もいるかと思います。

しかし、具体的にどうしたらいいのかわからないという方もいるかと思います。

株価暴落の時におすすめの資産運用を簡単にまとめると以下になります。

それでは株価暴落の時におすすめの資産運用を1つ1つ詳しく解説していきたいと思います。

投資すると投資額の
\最大2%のLINEポイントが貯まる/
ワンコイン投資
投資するたびに投資額の0.5%~2%のLINEポイントがもらえるので、めちゃめちゃお得です。
個人的には今イチオシの資産運用です

株価暴落の時におすすめの資産運用

株価暴落の時におすすめの資産運用を紹介していきますが、暴落時期に大切なことってなんだと思いますか?

暴落の時期には、株価はどんどん下がっていきます。

いつまで株価が下がるかは誰にもわかりません。

今が株の底値だ!と思って大金をつぎ込んで購入したとしても、もっと下がる可能性もあります。

そのため大切なことは「一気に投資するのではなく、一定期間に同じ金額を積立していく」ということだと思います。

というわけで、積立投資できる投資方法を紹介していきます。

LINEアプリから毎週500円で積立投資できる ワンコイン投資

LINEスマート投資のワンコイン投資

アプリの簡単度
リスクの低さ
(星が多いとリスク低い)
最低投資金額 500円

ワンコイン投資 というのはメッセージアプリのLINE(ライン)を使って500円のワンコインから資産運用が行えるサービスです。

投資初心者の方におすすめなのはこの「ワンコイン投資」です。

目標金額を設定して、毎週の積立金額を設定すれば、それだけで投資がスタートできます。

難しいことを考えなくても自動で投資できるので、あまり今まで投資をしたことない方にぴったりです。

現在はキャンペーン中でして、ワンコイン投資では2020年4月30日まで運用手数料がゼロになります。

他のロボアドバイザーと比べても、運用手数料ゼロの資産運用サービスはないと思われるのですごいことですよね。

その他におすすめな点としては、ワンコイン投資への投資はラインペイのマイカラーの還元対象となります。

そのため投資成績に関係なく、投資しただけで最大で2%LINEポイントがもらえるので、かなりお得度が高いです。

マイカラーのランクが2%の場合、毎週10万円の投資すると毎週2,000ポイントもらえます。

1ヶ月4週間とすると1ヶ月に8,000ポイントもらえますので、ポイントだけで考えても爆益です。

ワンコイン投資でLINEポイントもらえてます

上記の画像は私が投資してポイントもらった時の画像です。

私は毎週10万円を ワンコイン投資 へ投資していましたが、翌日には投資額の2%のLINEポイント(2,000ポイント)が付与されています。

ただ、株価が安定していない時期はいつまで株価が下がるのかがわからないので、一気に大金をつぎ込むよりも少額を長期的に積み立てていく方がいいと思います。

メリット

  • 500円という少額からの投資できる
  • LINEのアプリから投資が始められる
  • 目標金額と毎週の積立金額を設定するだけで資産運用ができる
  • 運用方法は比較的リスクを抑えた運用方法なので値動きが緩やか
  • 2020年4月30日までは手数料が無料
  • LINE Payのマイカラーの対象となるので、投資額の0.5%〜2%のLINEポイントが還元される

デメリット

  • 債券が多めなので、株式100%に比べるとリターンが少ない
  • 投資できる金額が毎週10万円まで
  • 2020年5月からは手数料が1%かかる

税金が非課税になるつみたてNISA

つみたてNISA

資産運用の簡単度
リスクの低さ
(星が多いとリスク低い)
最低投資金額 100円

つみたてNISAは手元にまとまったお金がなくても資産運用できるように、少額からコツコツと投資ができるように考えられた制度です。

運用は投資信託で行い、最初に銘柄、期間と金額を決めれば、自動的に積立されていきます。

普通投資で得た利益に対しては約20%の譲渡税がかかりますが、つみたてNISAで出た利益は非課税となるので利益がそのまま手元に残ります。

つみたてNISAで運用するかしないかで利益が20%違うことになるので、かなり差は大きいと思います。

つみたてNISAを始めるには、つみたてNISA用の口座開設が必要なので少し面倒ではあります。

しかしその面倒を乗り越えて手続きしてしまえば、税金約20%が0%となるわけですから、かなりのメリットがあります。

メリット

  • 1回設定すれば自動で積立してくれるので何も考えなくていいので楽
  • 利益に対しての税金が0になる

デメリット

  • つみたてNISA用の口座開設も必要なので時間がかかる
  • スポット買いが難しい
  • 自分でどの投資信託に投資するか決めなくてはいけない

100円から投資できる投資信託

投資信託のイメージ

資産運用の簡単度
リスクの低さ
(星が多いとリスク低い)
最低投資金額 100円

投資信託は証券会社の口座を持っていれば簡単に100円から購入することができます。

購入方法も1回覚えてしまえばかなり簡単です。

ワンコイン投資 よりは、自分で考えて資産運用したいけど、つみたてNISAの口座開設をするのは面倒かな。といったときは、普通に投資信託を購入しましょう。

また、つみたてNISAは一定期間に日を決めて積立していきますが、投資信託では自分の好きな日に購入手続きすれば購入できます。

つみたてNISAもしているけど、大きく株価が下がって暴落したときに投資信託を追加で買いたいという時にもおすすめですよ。

メリット

  • 100円から投資できる
  • 証券会社の口座開設さえすればすぐに取引できる
  • 購入が簡単
  • 海外の株にも簡単に投資できる

デメリット

  • つみたてNISAと違って利益に対して税金がかかる
  • 自分でどの投資信託に投資するか決めなくてはいけない

コストは安い!米国株

米国株投資

資産運用の簡単度
リスクの低さ
(星が多いとリスク低い)
最低投資金額 1株の金額

米国株とはアメリカの株に投資することです。

「アメリカの株も買えるの?」と思うかもしれませんが、買えるんです!!

SBI証券 楽天証券 といった証券会社で、ネットから買うことができます。

そのかわり、自分で投資先の企業を選んだり、米ドルに両替して、株を購入するということを自分でしないといけないので、資産運用に慣れていない人だと難しくてできないかもしれません。

米国株は、ある程度資産運用をやったことがあって、証券会社のサイトの使い方もよくわかっている資産運用中級者な人が挑戦してみるといい資産運用だと思います。

暴落の時におすすめは、VTIやVOOなどのETFです。

個別株はなかなか難しいので、市場平均で資産運用できるETFがいいと思います。

私も株価が下がるごとにVTI購入しています。

メリット

  • 高配当な株がいっぱいあるので配当金目当ての資産運用におすすめ!
  • 米国株の過去は右肩上がり
  • 手数料は投資信託に比べても安い

デメリット

  • 投資先の企業を選ぶ・米ドルへの両替・株の購入などすべて自分でやるので難しい
  • 手数料が高い(売買手数料が0.45%)
  • 手数料負けしないためにも1,111ドル以上で投資する必要がある
  • 為替のリスクがある
  • 配当金は二重課税(米国で約10%引かれ、日本でも約20%の税金が引かれる)

分配金がもらえる投資 オーナーズブック

オーナーズブック

アプリの簡単度
最低投資金額 10,000円

オーナーズブック とはお金を借りたい会社(借り手)とお金を運用して増やしたい人(貸し手)を結びつけるサービスです。

お金を貸すことにより、3ヶ月に1回分配金がもらえるので、月々の収入を増やしたい人におすすめです。

オーナーズブックは暴落とは関係ないかもしれませんが、株価で資産が下がって含み損になることが耐えられないかも。。と不安な方にはこういったサービスがいいかもしれません。

オーナーズブックで投資をする時は、案件募集の時間にアプリから投資申込をし、投資する金額を入力すれば投資が完了できます。

複雑な注文設定などもないので投資の初心者でも簡単に投資の申込みができますよ。

注意点としては、投資先が倒産すると元本が戻ってこない可能性もあるので、投資する際には本当にお金を投資しても大丈夫か?ということを自分で判断してから投資するようにしましょう。

メリット

  • 1万円から投資できる
  • 分配金が3ヶ月に1回もらえる(利回りは4~5%くらい)
  • 投資はアプリから案件の申込みボタンを押すだけなので簡単
  • 投資すれば何もすることがないのでラク
  • 分配金の確認などすべてのことがアプリからできる
  • 基本的には元本保証

デメリット

  • 基本的には元本保証だが、投資先が倒産すると元本が戻ってこない可能性がある
  • 人気がありすぎて、なかなか案件に応募できない時がある

株価暴落の時に資産運用を始める時に大切なこと

株価暴落の時に資産運用で大切なことは1回に大金をつぎ込まないで、一定期間に同じ金額を継続して積立投資を行うことです。

ここが底だ!と思って、1度に全財産を投資したら、購入直後にまた株価が下がってしまったのに、追加投資するお金がない!ということになる可能性もあります。

そういったタイミングの悪さを軽減するために、1回で投資を止めてしまうのではなく、一定間隔で同じ金額を投資にまわすことをおすすめします。

そうすることで、購入時期をずらして、平均購入単価を抑えることができますよ。

また、定期的に一定額を投資すると、株価が上がっても下がっても投資をするために人間の感情が入らず、安い時に買わなかったり、高いときにだけ買ってしまったりすることを避けられます。

積立投資については「積立投資を徹底解説【資産運用の初心者向け】」の記事で詳しく解説していますので、よかったらご覧ください。

積立投資
積立投資を徹底解説【資産運用の初心者向け】

「投資を始めたいけど、今は株高だというし、今、投資したら損するんじゃないかしら?投資を始めるのは待っておくべき?それとも今すぐ始めてもいいの?」 「投資って、いつ始めたら儲かるのかな?」 投資の始め時 ...

続きを見る

株価暴落の時におすすめの資産運用は積立投資。初心者ならワンコイン投資がおすすめ

株価暴落の時におすすめの資産運用を簡単にまとめると以下になります。

資産運用が初めての方は ワンコイン投資 で毎週1万円くらいから積立投資を初めてみるといいですよ。

ワンコイン投資は、金額を決めるだけで自動で資産運用してくれるので、何もわからなくても投資ができます。

また資産運用に知識があるのであれば、つみたてNISA、投資信託、米国株などを始めてみるといいでしょう。

おそらく暴落中は含み損になることもあると思います。

含み損になっても、未来の利益になる!と思って、じっと耐えることも必要です。

過去にも暴落は起きていますが、毎回株価は回復していますし、暴落前の株価よりも成長しています。

長い目で見ることで、資産を何倍にも増やすことを目標にしましょう。

投資すると投資額の
\最大2%のLINEポイントが貯まる/
ワンコイン投資
投資するたびに投資額の0.5%~2%のLINEポイントがもらえるので、めちゃめちゃお得です。
個人的には今イチオシの資産運用です

合わせて読みたい

-おすすめの資産運用

Copyright© しゅふろぐ , 2020 All Rights Reserved.