しゅふろぐ

資産運用と節約でお金を増やすブログ

投資初心者向け

株の投資を少額から始める方法【簡単すぎ】

更新日:

投資初心者
株の投資を少額から始めてみたい。失敗したくないから株は少額から始めたいな。そもそも少額から株は買えるの?株の投資を少額から始める手順を教えてください。

そんな方に向けて書いています。

株の投資を始めたいけど、株って大金が必要なんでしょう?という印象をお持ちの方は多いと思います。

しかし、株の投資って少額からでも始められるんですよ!

株の投資を少額から始める方法としては以下の3つがあります。

  • ワンタップバイ:1,000円から始められる
  • SBIネオモバイル証券 :1株もしくは金額指定で購入できる
  • 単元株制度:1株から購入できる
  • テーマ株:テーマを選んで購入。10万円前後から始められる

私のおすすめは SBIネオモバイル証券 なのですが、自分に合ったものを選んでいいと思います。

それでは、株の投資を少額から始める方法を詳しく解説していきます。

\Tポイントで株式投資できる/

SBIネオモバイル証券

株の投資を少額から始める方法

株の投資を少額から始める方法としては以下の3通りがあります。

  • ワンタップバイ:1,000円から始められる
  • SBIネオモバイル証券 :1株もしくは金額指定で購入できる
  • 単元株制度:1株から購入できる
  • テーマ株:テーマを選んで購入。10万円前後から始められる

よくわからないと思いますので、比較してみました。

ワンタップバイ ネオモバイル証券 単元株制度 テーマ株
取引の簡単さ
最低投資金額 1,000円 購入する株による(購入する株の1株の価格) 購入する株による(購入する株の1株の価格) 10万円前後が多い
どこで購入する? ワンタップバイ SBIネオモバイル証券 SBI証券
マネックス証券
SBI証券
フォリオ
LINEスマート投資
手数料 売買代金の0.5%
(最低手数料なし)
50万円までは月額200円 売買代金の0.5%
(最低手数料は50円)
売買代金の0.5%
(最低手数料は50円)
NISA対応 なし なし あり SBI証券のテーマ株のみNISA対応可
配当金 受け取れる 受け取れる 受け取れる 受け取れる
株主優待 受け取れる 受け取れる 受け取れる 受け取れる
特定口座 あり あり あり あり
銘柄の豊富さ 30企業限定 豊富 豊富 テーマ内に入ってる会社しか買えない
アピールポイント アプリから3タップで購入できるので手軽
最低投資金額がないので、少額なら手数料が一番安い
50万円までは月額200円で取引し放題 1株単位なので選べば1,000円以下でも株に投資できる
NISAに対応している
各テーマはプロが厳選した有望企業10社で構成されているので分散投資が簡単にできる
デメリット 投資できる企業が30社に限られている 月の合計取引金額が高くなると手数料も上がる 慣れていないと購入がむずかしい
最低手数料がある
最低投資金額が10万円と高い
最低手数料がある

好みもあると思いますので自分に合ったものを選べばいいと思いますが、日本株の投資を少額から始める方法で一番簡単なものはスマホから簡単に株が買える SBIネオモバイル証券 です。

\Tポイントで株式投資できる/

SBIネオモバイル証券

少額から株の始め方

株の投資を少額から始める手順は以下の通り

  1. 株の勉強する
  2. 証券会社に口座開設する
  3. 株を購入

それでは1つ1つ詳しく解説したいと思います。

株の勉強をする

株の投資を始めるのなら、まずは株の基礎知識を勉強しましょう。

何も勉強しないで株式投資を始めてしまうと、私のように投資で大損する可能性が高くなります。詳しくは「私が投資で失敗して損失190万になった話【過去から学ぶ】」の記事で紹介していますので、投資の失敗例としてご覧ください。

投資とはどんなことか、初心者の投資での心得などしっかり理解した上で始めることが大切です。(投資で損した私が言うのだから間違いないです)

とはいえ、株式投資の勉強といっても、まずは株の本を1冊読むくらいでいいと思います。

株の初心者におすすめの本が「超入門株の教科書 岩本秀雄」です。

イラスト、漫画たくさん使っているので、活字嫌いでも初心者でもわかりやすいです。

投資初心者には馴染みのない用語の説明も沢山あり、知識ゼロでも理解しやすいと思います。

基本的な株の説明、株のはじめ方(口座開設方法、注文の仕方)、投資先の選び方、買い時、売り時のタイミングの見極め方などの解説が書かれています。

具体的な取引方法については詳しく書かれてないですが、基礎知識を身につけるにはおすすめの本です。

口座開設する

株を購入するには証券会社に口座開設する必要があります。

どの方法で株を購入するかによって口座開設すべき証券会社が異なりますので、どの方法で株を始めるかを決め、対応している証券会社で口座開設しましょう。

ワンタップバイ ネオモバイル証券 単元株制度 テーマ株
取引の簡単さ
最低投資金額 1,000円 購入する株による(購入する株の1株の価格) 購入する株による(購入する株の1株の価格) 10万円前後が多い
どこで購入する? ワンタップバイ SBIネオモバイル証券 SBI証券
マネックス証券
SBI証券
フォリオ
LINEスマート投資

初心者にはネオモバイル証券がおすすめ

SBIネオモバイル証券・ネオモバは株取引をもっとお手軽に!

色々な証券会社がありますが、株式投資の初心者におすすめの証券会社はネオモバイル証券です。

» Tポイントで株式投資のネオモバの評判・メリット・デメリットまとめ【SBIネオモバイル証券】

私も使っているのですが、スマホで簡単に購入できるという使いやすさ、1株から株が買える手軽さ、月額200円で50万円まで取引できるなどを考えるとまった不満はないです。

私のように最初から株に多額の投資をするのはこわいという人にはピッタリです!

ワンタップバイでの口座開設方法については「ネオモバイル証券の口座開設方法をわかりやすく解説【ネオモバ】」の記事内でくわしく解説していますのでよかったらご覧ください。

\Tポイントで株式投資できる/

SBIネオモバイル証券

株を少額から購入

証券会社で口座開設がすんだら、さっそく株を購入しましょう。

株の購入も証券会社によって違うのですが、 SBIネオモバイル証券 なら数タップで株が購入できるため、とても簡単に購入できますよ。

手順としては、

  1. 銘柄を検索する
  2. 株数で買うか金額で買うかを決めて株数か金額を入力
  3. パスワードを入力して注文を確定
  4. 完了

大変簡単に株が購入できますので、ネオモバイル証券は初心者が最初に株を始めるにはもってこいです。

以上が株の投資を少額から始める方法でした。ぜひ少額から株式投資を始めてみましょう\(^o^)/

\Tポイントで株式投資できる/

SBIネオモバイル証券

株の初心者におすすめの記事です

合わせて読みたい

-投資初心者向け
-

Copyright© しゅふろぐ , 2020 All Rights Reserved.