しゅふろぐ

資産運用と節約でお金を増やすブログ

米国株

米国株の買い方 SBI証券の場合【画像11枚でわかりやすく解説】

更新日:

投資初心者
米国株を購入したいけど、買い方がわからない。米国株の買い方を詳しく教えてください。

こういった疑問に答えます。

SBI証券での米国株の買い方の流れを簡単に書くと以下になります。

  1. 証券会社で口座開設する
  2. 住信SBIネット銀行で米ドルを買付け
  3. 住信SBIネット銀行にある米ドルをSBI証券へ振替
  4. SBI証券で米国株を購入

米国株の買い方は難しそうに見えるかもしれませんが、慣れると結構簡単にできます。

慣れるには使わないと慣れないので、ぜひこの記事を参考にして米国株の買付けを試してみてくださいね。

そんなわけで、今回はSBI証券での米国株の買い方を詳しく解説していきたいと思います。

米国株投資なら
\手数料が一番安いSBI証券がおすすめ/

米国株の買い方1:証券会社で口座開設する

まずは証券会社で口座開設しましょう。

米国株の口座開設でおすすめの証券会社は SBI証券 になります。

なぜかといいますと手数料が一番安いからです。

米国株投資のできる主な証券会社は SBI証券 楽天証券 マネックス証券 の3社になりますので、3社を比較してみます。

SBI証券 楽天証券 マネックス証券
取扱銘柄数 約1,000銘柄 約9,000銘柄 約3,300銘柄
取引手数料 0~20ドル 0~20ドル 0~20ドル
為替手数料 4銭
(住信SBIネット銀行で両替の場合)
25銭 25銭
注文方法 指値、成行 指値、成行 指値、成行、逆指値、ツイン指値、連続注文
注文の有効期限 15営業日 当日のみ 90日間

銘柄数や注文方法などでみると マネックス証券 が一番ですが、為替手数料の安さで選べば SBI証券 が圧倒的に安いです。

たったの21銭の差かもしれませんが、米国株投資は手数料負けしないためにも1,111ドル以上で取引することが巷では推奨されています。

1,111ドルで21銭の差があると233円の差がでてきます!!

手数料はできるだけ抑えたほうがいいので、米国株投資を中心に行うつもりでしたら、絶対に SBI証券 がおすすめです。

SBI証券の口座開設方法については「SBI証券の口座開設のやり方【画像つきで解説】」の記事内で画像つきで解説していますので参考にしてみてくださいね。

米国株投資なら
\手数料が一番安いSBI証券がおすすめ/

合わせて読みたい

米国株の買い方2:住信SBIネット銀行で米ドルを買付け

住信SBIネット銀行で日本円を米ドルに両替します。

住信SBIネット銀行の口座を持っていない人は、この機会にぜひ口座開設しましょう!!

日本円→米ドルの為替手数料が4銭なのは住信SBIネット銀行で買い付けした場合のみです。

SBI証券で購入すると為替手数料は25銭となり、あまりお得ではなくなります。

為替手数料を少しでも安くするのであれば、住信SBIネット銀行を利用した方がいいですよ!

1:住信SBIネット銀行にログイン

住信SBIネット銀行で米ドルを買付けの手順1

住信SBIネット銀行にログインします。アプリが使いやすいのでアプリからログインをおすすめします。

フッターにあるメニューをクリックして現れるメニューページから外貨普通預金をタップします。

2:買付ボタンをタップ

住信SBIネット銀行で米ドルを買付けの手順2

下へスクロールさせ、主な為替レートのところの円ー米ドル部分にある【買付】ボタンをタップします。

3:口座を選ぶ

出金口座を選び(円普通となっている口座)、入金口座(米ドル普通となっているはず)を選びます。

4:米ドルを注文

住信SBIネット銀行で米ドルを買付けの手順3

注文金額を入れ、WEB取引パスワードを入れたら【確認】ボタンを押します。

5:確定する

住信SBIネット銀行で米ドルを買付けの手順4

確認画面にいくので、【確定】ボタンを押すと、米ドルへの両替は完了です。

米国株の買い方3:住信SBIネット銀行にある米ドルをSBI証券へ振替

住信SBIネット銀行で買付けした米ドルをSBI証券へ振替します。

1.SBI証券の外貨入金ページへ

住信SBIネット銀行からSBI証券に米ドルの振替入金の手順1

SBI証券にログインしヘッダーメニューの【入出金・振替】のボタンをクリックし、左側にあるメニューの外貨入出金の中の「外貨入金」をクリックします。

住信SBIネット銀行からSBI証券に入金する米ドルの金額を入れ、取引パスワードを入れて【振込指示確認】ボタンを押します。

2.振込指示を確認

住信SBIネット銀行からSBI証券に米ドルの振替入金の手順2

振込指示確認画面がでますので、確認したら【振込指示】ボタンを押します。

3.住信SBIネット銀行にログイン

住信SBIネット銀行からSBI証券に米ドルの振替入金の手順3

そうすると住信SBIネット銀行の即時決済サービス画面にいくので、ユーザーネームとWEBログインパスワードを入れてログインします。

4.即時決済サービスを確認

住信SBIネット銀行からSBI証券に米ドルの振替入金の手順4

確認画面がでるので確認したらチェックを入れ、WEB取引パスワードを入れて【確定】ボタンを押します。

5.米ドル振替完了

30秒から1分くらい待つとSBI証券に米ドルが入金されているはずです。

米国株の買い方4:SBI証券で米国株を購入

最後は米国株の購入です。

米国株の買い方1.銘柄のページへいく

米国株の買い方1

SBI証券 の外国株式ページへいき、検索して投資する銘柄のページへいきます。

チャートの上にある小さいピンクのボタンの【買付】ボタンをクリックします。

米国株の買い方2.注文入力

米国株の買い方2

注文入力画面にいきますので、それぞれ入力しましょう。

せっかく住信SBIネット銀行で米ドルを用意したのですから、決済方法は外貨決済を選びましょう。

米国株の買い方3.確認

米国株の買い方3

確認画面がでてきますので確認したら【注文発注】ボタンを押します。

これで米国株の買付けは完了です。

米国株の買い方 SBI証券の場合【慣れれば簡単】のまとめ

米国株の買い方の流れをまとめると下記のような流れになります。

  1. 証券会社で口座開設する
  2. 住信SBIネット銀行で米ドルを買付け
  3. 住信SBIネット銀行にある米ドルをSBI証券へ振替
  4. SBI証券で米国株を購入

やったことがないと、ややっこしい!と思うかもしれませんが、慣れれば簡単にできるようになりますよ。

米国株は配当金の利回りもいいですし、一時的に株価がマイナスになることはあっても長期的に見れば、これからも上昇し続ける可能性が高いです。安心感のある投資をしたい方には米国株はおすすめの投資方法です。

面倒くさそうと思わずに、ぜひトライしてみてくださいね!

米国株なら配当金生活も夢じゃないですよ!

米国株投資なら
\手数料が一番安いSBI証券がおすすめ/

米国株に関する関連記事です

合わせて読みたい

-米国株

Copyright© しゅふろぐ , 2019 All Rights Reserved.